トチカツスクール
トチカツ相談所
リンク

トチカツスクール

資金・税金クラス

「いつまでも続く節税効果のアパート・マンション経営」確認テスト

「いつまでも続く節税効果のアパート・マンション経営」をご覧いただきありがとうございました。
理解度がチェックできる確認テストに、ぜひチャレンジしてみてください。

問題1:ローンの団体信用生命保険加入について、アパート・マンション経営の観点からの質問です。
A.保険会社がローンを返済し、相続税が増える可能性があり相続ではマイナス効果
B.ローン完済額より相続税増加額のほうがかなり少なく、財産を多く残すことができる
C.ローン弁済に対する所得税が発生し、さらに相続税が増えダブルの税負担が発生する
問題2:不動産取得税の新築住宅の特例についての質問です。
A.1棟につき、評価額から1200万円が控除される
B.1戸(1室)につき、評価額から350万円が控除される
C.1戸(1室)につき、評価額から1200万円が控除される
問題3:固定資産税の小規模住宅用地の特例についての質問です。
A.敷地面積が200m2以下であれば、結果として税額が1/6になる
B.1戸(1室)につき200m2の敷地について、結果として1/6の税額が控除される
C.1戸(1室)につき200m2の敷地について、結果として税額が1/6になる
問題4:敷地の相続税対策についての質問です。
A.敷地については、住宅が建つと価値が上がるので評価額が上がる
B.住宅が建っても、土地そのものの価値は変わらないので、評価額も変わらない
C.計算上の居住者の権利部分が控除され、評価が引き下げられる
問題5:建物の相続税対策についての質問です。
A.建物の評価額は、建築価格から計算上の居住者の権利分が控除される
B.建築価格の半分程度の固定資産税評価額からさらに居住者の権利部分が控除される
C.新築の場合、価値が高いので建築価格そのものが建物の評価額となる
採点する  リセット